校長メッセージ

21世紀の食文化の
担い手を育てます。

学校長 鈴木貴子

学校長 惟村 直仁 (農学博士)

世界でも有数の長寿国と言われている日本の課題は健康寿命の延伸にあります。平均寿命と健康維持の差が縮まることで、私たちは生涯にわたり生活の質が向上できます。

この一端を担うのが豊かな食生活の営みです。食育基本法を元に、国の施策として食育が積極的に取り組まれるようになりました。

食育を推進するためには正しい知識を持った栄養士の指導が不可欠です。本校では即戦力となる栄養士を養成するため、教員一丸となって多角的な学習を行っております。

TOP