織田栄養専門学校 >  就職・資格 > 就職支援

検索結果

就職支援

一人ひとりに合わせた親身な指導が特徴です。

就職担当教員からメッセージ

「この仕事を選んで良かった」と思ってもらえるようなサポートを心がけています。
就職担当・教務課長 惟村直仁
就職指導は入学後すぐにスタートします。ガイダンスを重ね、就職活動のポイントなどについて丁寧なアドバイスを行うのはもちろんのこと、個別面談や卒業生との懇談の機会も設け、一人ひとりに対してきめ細やかな指導が行えるよう努めています。
すべての学生が自信を持って就職活動ができるように、さらに卒業後は、「この仕事を選んで良かった」という言葉が聞けるよう教員一丸となり、学生の能力や個性に合わせたサポートを心がけています。
koremura

就職活動スケジュール

 
 
タイトル
概要
1年
4月
就職プレガイダンス将来の進路をイメージしながら意欲的に勉強を進めることができるよう、2年生やOG・OBから、就職活動の進め方や業種別の仕事の内容について話を聞きます。
5~6月
第1回個別面談担任が時間をかけて個別面談を行います。
一人ひとりの将来の夢や希望を聞きながら、最適な進路を共に考えていきます。
9月
就職希望調査の実施全学生に対して就職希望調査を実施。
就職希望者リストを作成します。
10月
HR 指導開始履歴書の書き方、身だしなみ、言葉づかい、電話のかけ方といったマナーについて週1回、2月まできめ細やかに指導します。
11月
第1回就職ガイダンス諸注意、事務手続きなど、就職活動全般にわたる指導を行います。
12月
第2回就職ガイダンス OG・OBからの業種別の活動の方法や体験談を聞きます。
1月
第3回就職ガイダンス企業の人事担当者を招いて就職活動について説明を受けます。
2月
第2回個別面談担任との個別面談により、希望業種の決定や、より詳細な希望について話し合います。
3月
求人票の公開
企業訪問開始
説明会・セミナーへの参加
求人票を閲覧し、受験先を決め、説明会やセミナーに参加します。
2年

4月~

模擬面接
就職試験
実際の就職試験を想定した模擬面接を行い、就職試験に臨みます。

recruit1

個別相談にも親身に対応

recruit2

入学後すぐに就職講話があります

recruit3

学生達も真剣に聴講します

先輩からの就活アドバイス

自己分析や模擬面接により
自信をもって就職試験に臨むことができました


織田栄養専門学校卒業 草壁 芳樹
エームサービス株式会社[ 東京都 八王子実践高等学校出身 ]


私は就職活動を通して自分を見つめ直し、これまで考えることのなかった自己分析をすることができました。
学校の模擬面接では「なぜその会社に入りたいのかが伝わらない」と先生方から厳しいご指導いただいて、自分なりに考えをまとめて、自信を持って面接に臨みました。
その結果、志望していた会社に内定をいただくことができました。

就職先では病院の栄養士として、最初は調理作業に携わります。アルバイトで経験した接客におけるコミュニケーション力とマネジメント力を生かして頑張りたいと思っています。

2年間の学校生活はとても充実していました。特にクラスメイトとは仲が良く、テストのことや就職活動のことなど、相談しながら勉強しました。
また専門学校なので、様々な年代の方と関わって一緒に授業を受けたりするので、勉強になることが多く、何よりそれが楽しかったです。
課題は多く、勉強は正直今までで一番したというくらい難しかったですが、その知識や技術はしっかり身についたと実感しています。

不安なことがあれば先生方が相談に乗ってくれます。親身になって考えてくれる先生方なので、大丈夫です。頑張ってください!
草壁芳樹

卒業後のキャリア支援

管理栄養士国家試験受験対策講座

希望に応じ、国家試験ガイドラインに基づいて特に正解率の低い主要科目に絞り込んだ「直前集中講座」を開講しています。
管理栄養士受験対策講座

転職サポート

「栄養士としてさまざまな職場を経験し、知識や技術をさらに磨いていきたい」。本校では、そんな向上心あふれる卒業生の転職のサポートも行っています。織田学園の歴史とその中で培われてきた業界とのつながりを活かし、それぞれのキャリアアップのために適した職場をご紹介しております。
希望や目的に合った職場を紹介していただきました。

織田栄養専門学校卒業 佐野 正
社会福祉法人三つ葉会 介護老人保健施設 ガーデニア・ごしょみ 勤務
[ 神奈川県 藤沢北高等学校出身 ]


ODAを卒業後、実家が運営する介護老人保健施設で仕事をしていて、利用者の方がどれほど食事を楽しみにされているのかを痛感。もっと栄養士として幅を広げたいと思い、
ODAに転職を相談しました。転職先の企業では発注・調理を担当し、現在はその経験を活かし、再び施設で働いています。
私の希望を聞き、企業に伝えてくださった先生方には心から感謝しています。
佐野 正